まかれたところで咲きましょか
半径5メートルの雑談記
登場人物

やっぱりずっとつながっているんだな

かん
かん
えみさんは、どんなことをしているのが好きなの。
えみさん
えみさん
そうねえ。

えー好きなこと。好きなこと。

って、なんか創作して。

お料理を作ったり、食べるのも好きでしょ。

に出るのも好き。

えーそうだなあ。

でも本当に好きなことはなんだろう。

前までは忙しくしている自分が好きだったんだけれど、最近はのんびりしてる。

昼寝もするし。

動けるだけ動いてパタンて寝るのが好きなのかなあ。

かん
かん
ちっちゃな頃は?

どうだったんだろう。

えみさん
えみさん
幼いころはね、「脱走兵」って言われてたからね。

まず、家の門が開いたらダッシュで逃げる。

門には南京錠がついていたの。

抜け出せたときはね、近所に行きつけの家が何軒かあって、そこを目指すの。

今日はシライさん。明日はワタナベさんって。

記憶にはないんだけれど、ワタナベさん家の押し入れで寝ちゃって「えみちゃんがいなくなった!」と騒ぎになって、警察に届けれられそうになったことがあったな。

それでね小学生になったら…

あ、さかのぼったら大変だよね、きりがない。あはははは。

かん
かん
すきあらば飛び出していく脱走兵…

んー。なんか真逆だなあ。

おれなんて親が「絶対に大丈夫だ」って言っても、道の向こうから車がやって来ると塀にへばりついてたみたいだから。

えみさん
えみさん
それとね、行きつけの家の中にきいちゃん家があって、きいちゃん家の壁には大きな模造紙が貼ってあるの。

そこに行っていつも描いていた。

白いキャンバスに大きく絵を描く感じで。

その感覚がずっと残っているから、大きいところに描くっていうのがすごくね、自由で楽しい感じがして。

で、大人になってからももう1回同じ経験をしたいっていうのがあって、プールの壁に絵を描いたの。

14メートルの壁画を。

えみさん
えみさん
ああ、でもある時から働けるような年齢になって。

団子屋で働いたり、ディズニーで働いたり、競馬場で働いたり。

ふふふ、いっぱいある。

えみさん
えみさん
稼いだお金ではをするようになって。

ヨーロッパに行ったでしょ。

カナダにも1回行ったでしょ。

今もどっかに「旅するように生きたい」っていう感覚はあるんだよね。

えみさん
えみさん
そう、でもカナダにいる時に気づいたんだ。

自分の国には四季があって、まだ見ていないところが沢山あるなって。

なんかね、なんだろう。

なんかもう1発「ドカーン」とやりたいな。

ふふふふふ。

かん
かん
話にもエネルギーが。勢いがあるなあ。

えみさんを近くで見ているとハチみたく見える時がある。

ミツバチだなあ。

笑顔が明るい。

えみさん
えみさん
子育てもしてるけど、子供が巣立つのを待ってたら自分がおばあちゃんになっちゃうと思って。

同時並行で色んなことをやってきたの。

カフェギャラリーアクセサリー作家ハンドメイド教室もやったなあ。

アトリエにしている実家の2階の様子。アクセサリー作りに必要な電気炉や研磨機の写真。「作りたい時はいつでも作れるの」アクセサリー作りに必要な電気炉や研磨機は、実家の2階をアトリエにして置いている。

 

アクセサリー作家時代につくっていたシルバーアクセサリーの1例(ペンダントトップ)の写真できあがるのは、たとえばこんな感じのシルバーアクセサリー(ペンダントトップ)。世界にひとつしかないものをつくるのが好き。

 

えみさん
えみさん
あとはなんだろう。

こども食堂もそうだね。


映像出典元:Youtube The Amazing 7 ~未来を描く7分間~ 28th stage「こども食堂から始まる〜食べ物に感謝〜」

かん
かん
新聞社やテレビ局にラジオ局。

ここ数年、各種メディアが取り上げるようになってからこども食堂はネットワークも増えたみたいだね。

えみさんの歌う「食べものに感謝」の歌は、こういった場所にも似合う感じがするな。

【曲作りの裏側】カタチのないおくりもの世の中には、歌ったり、詩を書いたり、メロディーを作ったり。 それが好きでたまらない、歌に乗せて誰かに何かを届ける才能を持った人たち...
えみさん
えみさん
まあとにかく色々やるよね。

やりたいと思ったことはすぐやる。ふふふふふ。

これすごい支離滅裂。ぐふふふふふ。

でもこれ「私」だね。

最近は歌いたい時に歌って。

音楽祭を開いちゃう。はははははは。

かん
かん
よく並行して幾つもやって、こんがらがらないなあ。

それも才能。

近くに控えているステージはこのオリンパスホールのだね。

銀座タクトのステージ上でライブ演奏の準備をしている写真
【ライブがはねたら】司会としてステージ上だから見えること歌うことが好きな人たちの世界 ...
かん
かん
あー ゆっくりはいいと思うけどなあ。
えみさん
えみさん
どっかでおばあちゃんになったら、ちょこんと座ってゆっくりしているイメージがあるんだけれど、それまで動き回ろうかなって思っているの。

…ああ、これ読むとわかる。

ちっちゃい頃から、やっぱりずっとつながっているんだなあ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です