まかれたところで咲きましょか
半径5メートルの雑談記
インタビュー

究極の田舎暮らし。住めば都⁈八幡平の秘境で暮らすお爺ちゃんとの怒涛の日々。

北米産の熊避けスプレーの写真

「理想の田舎暮らし」ってどんなものだろう?-忘れがたき故郷ー

「エアストリーム」や「ドームハウス」の中にいるとして、理想的な外の景色を考える。

ー数日後ー

かん
かん
住む場所かあ。どこでも選べるとしたら、どこがいいかなあ。

浮かんでくるのは、水と空気のきれいなところ。

空がでっかくて。誰もいないなだらかな丘の上。

冬になると積もる雪。シンとした静けさの中でソリができて。

窓を開けると一面そういうのが広がっている。いいだろうなあ。

20代の頃、5年くらい過ごしたカナダのアルバータ州みたいな景色への憧れがある。

国内だったら、この写真にある長野県の霧ケ峰高原みたいなの。

けど、きれいなところって不便なことも多いよなあ。

山だったり、坂だったり。熊が出たり。

過酷な環境は向いてないな。

」、苦手だし。

インド」も、腹壊すわ、ずっと気を張ってるわでふらふらになって逃げ帰って来たし。まったくあわない。

えみさんはどう?どこにでも住めると思う。

えみさん
えみさん
うん。北でも南でも、都会でも田舎でも平気。

どこに行ってもやっていけると思う。すぐに友達ができるし。

なぜかそう思うんだ、いつも。

かん
かん
それって「根拠のない自信」だ。1番強力なやつ。
かん
かん
もしかすると、おれってシティーボーイだったのかも。

東京生まれの東京育ちだし。

えみさん
えみさん
え!?
かん
かん
その東京も、基本的に吉祥寺ー国分寺間だけあれば十分。

あとはなくても構わない。

えみさん
えみさん
ちんぷんかんぷん、ちんかんぷーん
かん
かん
エアストリーム」と「ドームハウス」は居心地がいいけれど、まあ、どっちもようするにそこにいることが好きなんだろうな。

余分なものがない。全部備え付けのものだけでいい、ホテルライクな暮らし。

今回、書いていることで、「窓を開けないで中にいれば、別にどこでも同じか」と思っていることに、じわじわ気づいてきたな。

外にどんな景色が出てくるのかは、住めば都のお楽しみくらいな感覚だっていうこと。

えみさん
えみさん
基本、じーーとしているもんね。
かん
かん
えみさんも大ちゃんも、消化吸収能力が高い。確かにどこでも暮らせるタイプだな。

ふたりともスーパー外交的。
外交的」っていうのは、「人との交わりの中から答えを見つけ出す」っていうこと。

おれは逆。スーパー内向的。
内向的」っていうのは、「答えはすべて自分の中にある」っていうこと。

全然違うから、話していて面白いんだよなあ。

それも才能。

大ちゃん
大ちゃん
あーエアストリームいいなあ。場所を移動できるっていいですよね。

「車上生活」楽しいなあ。最高ー

購入したばかりの日産NV350キャラバンの車内で車中泊をイメージしながらくつろいでいる写真
夢とロマンが詰まった傑作!ミニマルで愉快なとびきりの寝床 とある木曜の昼下がり。 自転車漕ぐこと20分。いつもの泊り先に辿りつくと、視界には見慣れない鈍...
大ちゃん
大ちゃん
ドームハウスも帰省途中、今度泊りに行ってみようかな。

秋口に、「国公立大相撲部」の集まる合宿が福島であるんで、その時に足を延ばして1泊できるかもしれません。

押忍。東大相撲部で頼もう 思い立ったが吉日。きっかけは、問い合わせのメールを入れたことになるのかな。 かつては楽しくてやっていたのが...
かん
かん
北に向かうんなら、ドームは福島の新白河の駅で降りてから山の方に登っていくと、羽鳥湖っていう人造湖が出てきて、そこにあったよ。

泊まるためだけに2回行っちゃった。

かん
かん
とにかく中にいると落ち着くんだよなあ。柱がなくて。

全然飽きないね。

なんだろう。あの母親のお腹の中にいるような安心感。覚えてないけれど。

カナダの家に似た雰囲気。分厚い白壁みたいなところもいいんだよなあ。

どっからが壁でどっからが天井か、どっちでもいい感じがまたいい。

室内の音響も不思議。遠くからの声が糸電話をしているみたいに近くで聞こえる。

ドームハウスは熊本の阿蘇に行くと、村みたくなっていて種類があって。

あー気がすむまで色々泊まってみたくなってきた。

 

かん
かん
徒歩5秒。

エアストリームは庭に停めておいて、玄関から玄関を行き来して過ごすのがいい。

新車・中古車・売地・宿。エアストリームを感じられる情報長いなあー。今年の梅雨明けはどこいった? だれが呼んだか梅雨前線。どこかに行きたいなとは思うものの、このところ、どうもブロンプトン...
大ちゃん
大ちゃん
場所が変われば言葉も変わる。

東北地方、「方言」も岩手は面白いですよ。

お店で食べた岩手県盛岡市の名物じゃじゃ麺の写真
【おもしろ方言集‐岩手編‐】「クイズ・大ちゃんに聞きました」 クイズみたいな東北弁。変換できるかやってみよう。岩手弁の基礎単語集 ...
わかったね
わかったね
【今日のたね】人は環境の生き物。
花が咲いたら…?じゃんけんポン!
1 2 3 4 5 6 7

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です