まかれたところで咲きましょか
半径5メートルの雑談記
インタビュー

まりこ伝説 母まりこ

浅草の雷門の前で、お気に入りのピンク色の服を着た母と一緒に撮った写真
えみさん
えみさん
ずちゃちゃん ずちゃちゃん ずちゃちゃんちゃん♪

え、これなにかって?

ふふふ。母のこと。

ここで?母の話?なんのネタでもいいの?

じゃあ、どこからいこうかな。だってシリーズ化できるくらいあるんだよ。

考えちゃダメ。

「この木抜いてもいいかなの巻」とかは?

「100均に行って10000円以上買う」とかそういうの?

けど、これ全部めちゃくちゃにしゃべったら、時系列わからなくて、ついてこれないんじゃないの読む人が?

かん
かん
たくさんありそうだなあ。

大丈夫。えみさんがバーッと話してくれること、書き留めて並べておくから。

まりこ伝説 -母まりこ-

掃除機とたらこが好き

そうねえ。まりこは自分のこと「まりちゃん」と呼ぶ。

孫にも「まりちゃん」と呼ばせているんだ。 ふふふっふん。そういうおばあちゃんいるかなほんと。

通販グッズを買うときは一度に同じのを4つ買ったりするの。

掃除機がね、ルンバ(英:roomba)は多分ねえ、3台あると思う。

ルンバのことはルンちゃんて呼んでるよ。「ルンちゃんお掃除よろしくねっ」て。

最近はルンちゃんは、韓国語とかイタリア語でも話すようになっちゃってる。一時期はね掃除機が7台あったと思う。各部屋に置けるって。

まりこ伝説。取り寄せたタラコを食べすぎて医者に怒られたの。ふふふふふ。そんなの毎日食べちゃダメですって。

だからね、まりこはね、高学歴に弱いの。まりこはね、女子と男子との扱いがちがうって。孫娘が言ってた。

動物が好き 赤チンも好き 長いものは苦手

あとね、動物が好きなんだけどね、動物がけがをすると赤チンで全部治そうとするの。

だって飼っていたインコもねえ、犬もみんな赤チン塗られてるんだよ。黄緑のインコもみんな赤くなっているの。ふふふふっふ。

そういえば4年生の時に、蚕を学校の観察日記用に飼っていたんだけれど、一匹が死んじゃってね、「おかーさん、カイコが死んじゃった。これどうしよう」って言ったら、おもむろにね、ゴミ袋開けて「ここに入れなさい」って言ったの。

だってほんとの話なんだもん。こんな話がいっぱいあるんだよ。

へび年だけれど長いもの嫌いなんだよね、まりこ。

昔、しゃくとり虫いっぱい捕まえてきて瓶づめにしていたら、悲鳴あげていたもん、まりこが「ひゃー」って。悲鳴上げてた。

宴会も好き ピンクも好き お父さん大好き 警察官の妻

あーもう昔だけれど、当時だよ、高校生の兄が友達集めて宴会していると、率先してお酒を運んだり盛り上げてた。

警察官の妻だからね母まりこ。もう何十年も前だからね。

まりこはピンクが好きなの。洋服でもバッグでもピンクのばっか持っている。またそれがよく似合っているの。

そうね、あとね、未亡人になったまりこはね、友達に再婚を進められても、「やっぱりお父さんが1番いいのよね」って言っていたの。まりこは永遠のお嬢様だからね。ふふふふふっふ。

あとはねえ。修学旅行の朝、寝過ごして弁当をつくり忘れるとかあったけど。

まりこ伝説ねぇ。あと何があったかな、まりこ伝説いろいろおもしろいんだけれどなあ。

よそのお母さんとかみんなどうしてんのかなあ。どうなってるんだろうね。

ちょっとトイレ。まだ、あるね。全部本当のことだからね。まりこ話。

まりこが歌になったら

ん、この木抜いてもいいの話とか、100均のとかはどうなるの?って。

うん、長いからね、えーこのまま載せちゃうの?時系列とかめちゃくちゃだよ。

え?まりこが歌になったとしたら?

「まりちゃんです」の歌はロックでないと。だってすごいロックなんだよ。またあとでね。ふふふっふ。 (以上。休憩)

もし、「まりちゃんです」の歌をつくるなら、こんなのがいいなあ。両者は、船橋出身つながりということで。

「ずちゃちゃん ずちゃちゃん ずちゃちゃんちゃん♪まーりこ、まりこ、まりまりこー♪ずちゃちゃん ずちゃちゃん♪」

さっき、えみさんの流していた鼻歌がよみがえってくる。

筋肉少女帯に演奏してもらおう。

聞いたね
聞いたね
【今日のたね】母は強し
花が咲いたら…?じゃんけんポン!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です