まかれたところで咲きましょか
半径5メートルの雑談記
プログレス

【英国産ハンドメイド】折りたたみ自転車のマスターピース。ブロンプトン(BROMPTON)が通勤、買い物、旅にぴったり【写真188枚】

ブロンプトンM6R

BROMPTON(ブロンプトン)の長所・短所まとめ

極力、公平を期した上で、さらっと。

かん
かん
んーブロについては、いいことばかり浮かんでしまうからなあ。

はじめる前からわかる。このお題は進めると、独断良い了見のオンパレードになりそうだ。

えみさん
えみさん
そうねえ。すごくなりそうね。
かん
かん
でも、ここはひとつ公平を期すつもりで。

長所は短所。短所は長所」の視点にのっとって、さらっと。

浮かぶもの、浮かぶもの…なんだろう。

ブロンプトンの長所

丈夫で長持ちをする(と言われるが、武骨さはなく、飽きがこない。)

普段使いができる(と言われるが、普段ではない、非常事態でも活躍しそう。)

デザイン性が高い(と言われるが、悪目立ちをせず気にならない。ハンドメイドの温かみがある。)

乗り心地が楽でよい(と言われるが、気張ることなく、街中からロングライドまでをまかなえる走行性をもつ。)

簡単に小さくなる(と言われるが、簡単に元にも戻って大きくなる。)

 

ブロンプトンの短所

重たい(と言われるが、筋トレになってちょうど良い。)

値段が高い(と言われるが、十分に見合った、いや、それ以上の価値を感じる。)

室内に保管スペースが必要(と言われるが、そばにいて欲しい。)

パンクをすると不便(と言われるが、した時のために、自分なりの策を用意しておけばいい。)

かん
かん
なーダメか。やっぱり降参。

どうみても「あばたもえくぼ」な結論だ。

えみさん、なにか浮かぶかな。ブロンプトンの長所と短所。

えみさん
えみさん
そうねえ。ブロの良いところ。

それはね、持っているだけでうれしくなる、気持ちいいっていうことかな。

かん
かん
おー。いいねえ。で、短所は。
えみさん
えみさん
そうねえ。重たいっていうことじゃないかしら。

駅の改札からホームへの昇り降りとか。エレベーターなかったら大変だもん。

あーでも筋トレだと思えばいいのか。そうね。許せてしまうのよね。それもブロらしさだね。

かん
かん
ははは。同じく。ちょっと引き気味に持っとけば、前腕と上腕三頭と肩と広背筋に、いい刺激が入るんだよなあ。

うん。やっぱり出会えてよかったなあ、ブロンプトン。

歩きは好きじゃないけれど、スピードが出すぎるのも苦手。そんなわがままな私を乗せて、まだまだ一緒に。

この先、50、60、70代になっても、元気な内は使い続けたいね。

色んなところへと連れて行っておくれ。

ブロよ、これからもよろしくね。

つぎのたね
つぎのたね
最後にもう一点。

次のページは、雨の日に欠かせない「レインウェア」のことや、「BWC(ブロンプトン・ワールド・チャンピオンシップ)」についてを。

えみさん
えみさん
れれれれ、まだ終わんないの~。でも雨の日もブロ乗るもんね。

ここまで読んでくれた人、天才。最終ページ12へ。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です