まかれたところで咲きましょか
半径5メートルの雑談記
プログレス

【英国産ハンドメイド】折りたたみ自転車のマスターピース。ブロンプトン(BROMPTON)が通勤、買い物、旅にぴったり【写真188枚】

ブロンプトンM6R

BROMPTON(ブロンプトン)の試乗ができる専門店の見つけ方と、購入後の修理や整備について

【認定店舗は4種類】「ブロンプトンジャンクション」「プレミアムストア」「レコメンデッドストア」「オーソライズドストア」があります。

「ミズタニ自転車株式会社」が、運営をしているブロンプトンのベージ内「SHOP(ショップ)」のところに、北は北海道(札幌市)から、南は九州(熊本市)まで、ブロンプトンの展示・販売をしている全国のお店の案内が、網羅されていました。

一覧から、各店舗名(並びにホームページへのリンク)、住所、電話番号、営業時間、定休日、試乗車の種類と台数、B-spoke(ビースポーク)での注文を受けられる店であるかどうか、が確認できます。

取扱い店には、ディーラー認定制度が設けられていて、「ブロンプトンの展示台数」、「バッグなどアクセサリー類の保有数」、「スタッフの知識」、「メンテナンスの技術」など店舗の充実度によって、「ブロンプトンジャンクション」「プレミアムストア」「レコメンデッドストア」「オーソライズドストア」と、呼び名が4つに分けられています。

「B-spoke(ブロンプトンをセミオーダーで注文できるシステム)」を扱えるのは、ブロンプトンジャンクションとプレミアムストアだけです。

こうした認定を得るには、技術講習を受ける必要があるので、お店の方たちも、日々の腕磨きに余念がありません。

講師は、イギリスから来日する技術主任の方が担当を。品質への誇りと自信。かかわる人たちの姿に、プロフェッショナルを感じます。

良い道具を、良い状態で使いたい。真似をしてみたくなるブロンプトンの「後輪パンク」修理術。


独特な構造のブロンプトンは、パンクの修理、ひとつをとっても知識や技術のいる乗り物です。

とっつきにくい印象のある、「後輪のパンク修理の仕方」が、文字と写真で解説してありました。

【必要な工具類】15mmレンチ、ラジオペンチ、タイヤレバー、空気入れ

じっくり見ながら真似できるので、動画よりもわかりやすいかもしれません。

専門店まで、足を運べる方であれば、定期的にパンク修理の講習が開かれています。(やってみると意外と簡単だったりするのかもしれません)

好きこそものの上手なれ。修理にメンテナンスにカスタマイズ。趣味として自転車いじりを楽しめる方も、そうでない方も。

自転車との付き合い、愛車の楽しみ方は色々です。

必要な工具類を自分で持っていない場合には「修理や調整はお店に任せる」と割り切って「乗ること自体を楽しむ」自転車ライフを送るのも、ひとつの選択です。

どんな形であっても、自分自身が楽しめることを大切にしつつ、なるべくなら家から近いお店で手にすることができると、後々、良いかと思います。

えみさん
えみさん
覚えてるよ。

あのね、焼き鳥屋で友達と飲もうとしていたら、かんちゃんから電話かかってきて、もう外かなりうす暗くなっているんだけれど、「コンビニのトイレに入るのに、自転車のカギがない」って言っていた、かんちゃん。

横浜から今から帰る」って言っていた。自転車でここまで何キロあると思っているんだろうって。ははは。

そんな遠く行かないと買えない自転車なのかと思った、その時は。その時なんで横浜で買ったの?和田サイクルもあったのに。

かん
かん
ブルホーンにしたかったからだよ。

ローロ(LORO HPV Group)の馬車道店。ホームページを辿ると、前にもいくつかしたことがあるって、カスタムの実例が出ていたから。

「きっと迷う」と伝えたら、帰りの地図を描いてくれたり、お店はすごく丁寧で親切だったんだけど、でも結局、それから1回も行ってないんだよな。遠いから。

えみさん
えみさん
パンクした時のこととか考えると、近所でブロを直せるところ、押さえといたほうがいいね。

1回、パンクした時に、ロードレーサーとかが寄る自転車屋に直してもらったら、ギアの切り替えがおかしくなったの。わたし、色んなところけっこう持って行っている。

電車とか乗り継いで。御花畑駅にあるお店とか、京成線ね。と、いうこともあったんだけれど、遠くに出すと、取りに行くのもね、時間かかるしね。

すぐ使えないっていうことね、デメリットは。

かん
かん
そういえば、えみさんに、1回、車で運んでもらったことあったな。荻窪まで。パンクした時。

あれは助かったなあ。

えみさん
えみさん
和田サイクルもちょっと距離あるよね。

遠いから、近所にある老舗のお店

ササジマのおじちゃんのところに持って行ってみようって思って、試しに持って行ったら、おじちゃん、うれしそうに引き受けてくれたんだよ。笑顔で。

部品は取り寄せになっちゃうけれど、やっとくよー」って。

そしたらすぐに直った。

パーツがきてから、2時間で直っちゃうの、おじちゃん。直しちゃった。この時もパンクだったね、そうだった。

ごろっと釘ふんじゃったんだよね、この時。新青梅街道を走っていて。

ブロンプトンの取り扱い専門店でないけれど、おじちゃんは「神の手」だからね。

たまたまラッキーだったけど、家や職場の近くが、購入先にはいいね。店舗よくチェックしておいて。

つぎのたね
つぎのたね
次のページでは、ブロンプトンの「長所・短所」のまとめを。
えみさん
えみさん
とうとうラストスパートに入ったんだね。がんばれ~。11へ。
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です