まかれたところで咲きましょか
半径5メートルの雑談記
プログレス

デジタルモノとの付き合い方

街で見かけたSONYのヒューマノイド型ロボットQRIOの写真

アナログ×デジタル≒変化の兆し

それは、数ヵ月前のある日。

大ちゃん
大ちゃん
そうだ、かんちゃんにこれあげます。
かん
かん
ん?なんだろう。お、カード。
大ちゃん
大ちゃん
昨日、エニタイム(フィットネス)のIn‐Body(インボディ/高価な体成分分析装置)で計ったら、4キロちょっと筋量が増えていたので、桜街道店の月間記録賞としてもらって。

アマゾンのギフトカードです。

かん
かん
1ヵ月で4キロ?それは、おれの2年半分と同じだなあ。

ありがとう。さすが大ちゃん

大ちゃん
大ちゃん
4キロはほんとかなあ?とも思うんだけれど、うれしいなあ。この結果にも、脚が標準と出ているし。

エニタイムの無料お試し券もあげます。

1月末までなんで、1度かんちゃんも行ってみてください。

かん
かん
その脚で標準だったら、普通の足はどうなるんだ?


東大相撲部で稽古をつける大ちゃん)

競輪選手超えなのになあ。でもそれ使ってみたいな。測りに行ってみるよ。

大ちゃん
大ちゃん
あれ、どうだったかな?

もしかするとIn‐Bodyを使うには、300円くらい別料金が掛かるかもしれません。誰かスタッフに聞いてみてください。

あと、最近よく、エニタイムで話をするんですけれど、ノムラ君ていうパーソナル(トレーナー)をやっている、ゴールドジムとかも色々渡り歩いていた、スタッフがいて。週2日は入っているって言ったかなあ…会えたら、話してみてください。

かん
かん
わかった、そうしてみる。ありがとう。

そして、また別のある日。

大ちゃん
大ちゃん
この券あげます。ビックカメラの株主優待券です。
かん
かん
へー初めて見た。株ってこんなのももらえるんだ。

今は浮かばないけれど、必要な時が来たら、これは大事に使わせてもらうよ。

ありがとう。

大ちゃん
大ちゃん
この券は、すぐそこのコジマ(電気)でも使えると思うんで。試してみてください。

これも「不労所得」です。資本が必要だったり、向き不向きはあるだろうけれど、株も面白いですよ。

かん
かん
うん。

株って、最近、あの朝来た時にちゃちゃっと携帯でするやつでしょ。あんなことできたら、喜ぶ人たくさんいると思うな。

そもそもが、初めてなのにプラスになっているところがすごい。大ちゃんの、株主講座も興味があるなあ。

「不労所得」って聞くと、漢字の意味的に、なんとなく変な印象も覚えるけれど、この言葉自体は、「金持ち父さん」の本が訳された時に流行って浸透したと聞いたことがある。

それまでは何だったんだろうね。英語だと「Passive Income(パッシブ・インカム)」になるんだったかな。

「受動的な収入」。最初に労働力の注入が必要で、その後も継続した手入れが必要。ある程度の期間は、つきっきりじゃなくてもいい。それで受け取ることができるもの。

反対が「能動的な収入」か。常時、給料みたいに稼ぎにいく感覚のもの。ロバート・キヨサキさんによるとこっちが「貧乏父さん」。

そんな感じかも。

大ちゃん
大ちゃん
あー不動産も興味があるなあ。

いいですよー。パッシブインカム!

さらに、またまた別のある日。

大ちゃん
大ちゃん
これあげます。はい。バッテリーはまだ持つと思うんで。
かん
かん
え?いいのこんな立派なの。

おー。携帯だ。


(使っている電話、白い方。「PHS:Personal Handy-phone System/パーソナル・ハンディ―フォン・システム」との比較。※PHSは2020年7月末でサービスが終了をして使えなくなるそうです。)

大ちゃん
大ちゃん
使ってみてください。

設定を全部消しておくんで、後はネットにだけつなげばいけると思います。

かん
かん
ありがとう。

これがあると、書いた記事の様子、携帯での見え方がわかっていいんだよなあ。よーし、やってみよう。

…そうだ。画面て、このくらいの大きさのが、大体普通のサイズなのかな。大ちゃんのいつも使ってる、そう、それなんかは、もうちょっと大きそうだけれど。

大ちゃん
大ちゃん
たぶん、これくらいのが一般的な画面サイズだと思います。
かん
かん
いいタイミング。助かるなあ。

デジタルワールドとの付き合い方。新しいことをやってみる


雑談を書き出してから、早2ヵ月。今年に入ってから急速に、身の回りのデジタル化が進んでいる。

思えばたぶん、プレゼントしてもらった券を見た、この辺りでどこかのスイッチが入ったのだろう。

なんとなく、新しいことをしてみたいような感じが芽生えていた。

時間もお金もエネルギー。心地よく過ごす、楽しい気分を膨らませるには何に使おうか。

加えるのなら、やっぱり好きな時に好きなペースでできることがいい。

今、好きなことはなんだろう。

変わらないようで変わっていくもの。いつしか移る景色の中にいるのが面白い。

身の回りの人たちから感じること。自分とはまるで違った才能に触れているのも楽しい。

表現をできるかわからないが、受け取った変化や刺激を見えるカタチに変えて流してみようかな。

波間に漂う椰子の実や、漂着した瓶詰のメッセージをイメージして。

縁があったら、それが誰かへと、誰かのタイミングで目に留まることもある。そんな流れがあってもいい。

メッセージ・イン・ア・ボトル。海辺の舞台は現代版だとインターネットになるのかな。なるのだろう。

文具のパソコンがなかったので、まずはそれを探すところから始まった。

久々に電車に揺られ新宿へ。モノの進化が目覚ましい。

「今日、人類が初めて、木星に着いたよおー(着いたー)[歌:たま]」そんな心境に傾きつつ、大型店にずらりと並ぶ品々に、「うちに来るかい?」半分、浦島太郎の面持ちで、1台ずつ声をかけて回ってみた。

3回足を運んで話がつき、手元にはタブレットみたいにメモがとれそうな、黒くて薄いのがやってきた。

名前は「くろっぺ」に命名。この辺の買い物手順はドイツ方式だ。


(マイクロソフト Surface Laptop2[サーフェス ラップトップ2])

くろっぺは、文字だけでなく、ちょっとした絵なども指で描けるみたいだけれど、サラサラといくには別売のペンが用意されている。

アマゾンのギフトカードは、ここでそのデジタルなペン(タッチペンやスタイラスと呼ばれるらしい)と交換を。

話に合いそうな、ちょうどいい写真がない時には、これで賄ってしまえばいい。おかげで落書きが楽しめている。


(マイクロソフト認証 Heiyo Surfaceペン)

株の優待券は、近所のコジマ電気に行って変身。ころんとしていて握りやすかったこのビデオカメラに。


(SONY デジタルHDビデオカメラレコーダー HDR-CX680)

これで、えみさんの歌っているところを撮ろう。旅先で出会う、再現して感じたい場面も映したい。

大ちゃんの筋トレテクニックや、湧き出るアイディア。チャンスがあったら、みわちゃん(大ちゃんの奥さん)のショーや踊りも撮ってみたい。


(4月7日に行われた「KDC八王子超人祭り2019」という格闘技のイベントで、ラウンドガールをすると聞いたけれど、チケットが売り切れていて出遅れた。残念。当日の模様、ビデオが手に入ったら追加していきます。)

あーこんなことを思い浮かべる時間も、夢が膨らむなあ。撮ったらまたここで発表してみよう。

いい気分よ、飛んでいけー

…と、やっていると、これを書いている最中、グーグルからアドセンスの合格通知が届いた。昨日のお昼に申し込んでから、1日だ。

うれしいな、うれしいな。この気持ちもびーんと飛ばそう。

新しいこと、新しいこと。よし、広告の研究もやってみよう。

新しくやってみたことのまとめ

・パソコンを手に入れる
・サーバー(インターネット上の土地)を借りる
・ドメイン(インターネット上の住所)を取る
・ワードプレス(ブログを作って公開できる無料ソフト)を使ってみる
・メモや写真をとる癖をつけて、なにか記事を書いてみる(現在、この記事を載せ終えたら15個)
・携帯電話で、ブログの見え方を確認できるようにする
・ビデオを撮って載せてみる
・タッチペンに触って落書きをしてみる

ブログを育てていく、このコツコツ感はどこか筋トレに通じるものがあるかもしれない。

わかったね
わかったね
【今日のたね】先に与えられることはすごい
花が咲いたら…?じゃんけんポン!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です